車を使用する期間を基準にカーコーティング剤を選ぶ

どのカーコーティング剤を選ぶべきかは、車の使い方次第です。短期で車を使用するつもりなら、ポリマーのコーティングなどは検討してみる価値はあるでしょう。
ポリマーのカーコーティング剤は、確かに持続期間のデメリットはあります。数年ほど効果が続く訳ではなく、せいぜい数ヶ月程度しか続きません。
しかし車の使い方によっては、数ヶ月程度でも十分な事があります。例えばレンタカーなどは、基本的には短期で使う事になるでしょう。レンタカーを数年に渡って使う事は、ほぼありません。高価が数ヶ月も続いてくれれば、十分なのです。
逆に、車を比較的長く使い続けたい時は、やはりガラスのカーコーティング剤がおすすめです。上述のポリマーのコーティングと違って、かなり長持ちします。ガラスのコーティング剤によっては、5年ほど効果が続いてくれる事もあります。
つまり短期ならポリマーを選んでみる選択肢もありますし、長期利用ならガラスのコーティング剤が良いのです。自分が車を使用する期間を考慮して、コーティング剤を選んでみると良いでしょう。