ピカピカの車は車愛を持続させる

新車が来たときのワクワク感、ドキドキ感というのは新車にあるピカピカの状態が象徴していると思います。車をただの移動手段であるとか、あるいは走る機能だけに注目してボディの維持を軽視すると車はどんどん汚くなっていきます。車が汚くなればなるほど車への愛着が薄れ、運転も荒くなって丁寧さがなくなります。そうなるとボディを擦ったりして傷つけたり、泥に汚れても放置したりと車そのものに興味が薄れてきてしまいます。しかし、いつもきれいにピカピカにしておけば運転も自然に丁寧にするようになります。ピカピカの車で事故も起こしたくないと思う意識も一段と高く持つこともできます。また、ピカピカの状態をキープするとそれが習慣となっていつも車に対する興味をもって接し、洗車やワックスがけもこまめにすることになります。そうなると車はただの道具やタダの持ち物以上の存在となって愛着のある存在となり、楽しいドライブの相棒となってくれます。ピカピカのボディは見栄っ張りからくるものではなく、その他のメンテナンスにも気を配り、車愛だけの持続でなく、実際の車の寿命まで延ばしてくれます。